花嫁が主役の結婚式だからこそ気になるブライダルエステ事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚式が決まって時が近づくと、いろいろ準備をしなければならないことが増えてきます。その準備の中の1つでブライダルエステに興味がある人も大変多いのではないでしょうか。

一生に一度の結婚なのだからという思いもあり、ダイエットや美肌に磨きをかける人も少なくありません。自分で行うともできますが、やはりプロの手を借りながらキレイになりたいと思い描く人も多いようです。

結婚する時に行くエステということは知っているけれど、何がどう違うかを具体的に知っている人は少ないです。

そもそもブライダルエステとは“結婚式のためのエステ”です。普段のエステは日常的に自分をキレイに見せるためであり、継続して続けていくものが多いです。

では結婚式のためのエステは何が違うかと言うと、結婚式当日にむけて仕上げて行くエステということになります。素敵なドレス姿になるよう、どこの部位がゲストにみられることが多いのでしょうか。また実際に試着をしてみると二の腕や背中と気になる部分もでてくることが一般的です。

あれこれ考えるドレス姿ですが当日に最も美しい花嫁姿になって輝けるように、スケジュールを逆算してエステの予定を立ていきます。

いろいろなブライダルエステがありますが、納得した施術をして当日を迎えたいものです。

どれくらいの人がブライダルエステを利用したの?

気になる1つに実際どのくらいの先輩花嫁の人がブライダルエステに通ったのでしょうか。お金のかかることでもあるので面と向かってなかなか近くの先輩花嫁の人には聞けないという人も多くいます。

そんなブライダルエステ事情の実際は、先輩花嫁の実に9割が何かしらブライダルエステを実践しているのです。

実際にブライダルエステを受けた先輩花嫁の感想は?

ブライダルエステを経験したほとんどの人が行って良かった、満足できたと感じています。また普段からエステに通っている人もブライダルエステは特別だったと感じる人が多いようです。
そんな特別感を与えてくれるブライダルエステですが、満足の決め手は結婚式の当日に最高の花嫁姿になれたと実感するという理由です。

ブライダルエステの種類と期待できる効果

様々な種類があるブライダルエステですが、具体的にどの部位を施術しようかと迷ってしまいますし、先輩花嫁の人がどの施術をしたのかは気になるところです。それぞれの施術に異なる効果が期待できるので、まずは自分の気になる部位が施術をするとどうなるかを参考にしてください。

ドレスを着てみると露出する肌がやはり気になると思う人がとても多く、人気のある施術は以下のとおりです。

ボディ全身

せっかく一生に一度の花嫁姿なのだからとボディ全身に磨きをかけます。ラジオ波による脂肪燃焼や食事や運動などカウンセリングを行いながら進めていきます。挙式までに時間がある人向けで、引き締まった体で着こなしにより差がつくことは間違いありません。とにかく後悔したくない人に向いているケアとも言えます。

デコルテ

胸元の開いたドレスを着こなすためには、キレイなデコルテは必須とも言えます。保湿がなされ、張りのあるデコルテラインに憧れる人も多いです。むくみがでやすい場所でもあるので、マッサージでしっかりリンパを流すことで全身の血液循環も良くなります。魅力手的なデコルテラインにドレスも一層映えることは間違いありません。

背中

パックをすることによって、背中のかさつきをなくし潤いを保ちます。ニキビでのトラブルを始めとする肌の悩みや毛穴を引き締める効果もありますので、挙式のおしろいのノリが違います。またラジオ波を流すことによって血流をよくするため、たるみや浮腫みを改善することができます。自分でみえない場所であるからこそ、不安を安心に変えたいものです。ドレスによっては後ろ姿が気になるものもあるので、後ろ姿に自信を持ちたいところです。

二の腕

ブーケを持つ動作やケーキ入刃の際にプニプニした二の腕は気になるところです。背中と同様にラジオ波やマッサージで施術をすることにより引き締められ、至近距離でゲストにみられても安心できるメリットがあります。

脇の脱毛

ブーケトスやちょっとした動作できちんと処理がなされていないのではと心配になるのはいかがなもの。いちいち気になってしまっては、せっかくの気分も盛り下げてしまいます。心配がないように処理をすることでカメラ撮影でのポーズを始めとする様々な場面で安心ができます。

ネイルケア

指輪の交換やケーキ入刃など指先まで注目を集めることが多いので、ケアをしておくことで自信が持てます。指先を煌びやかにすることで自分自身も特別なお姫様気分にしてくれること間違いありません。ネイルが苦手という人でも爪のお手入れをしてもらうだけでも衛生的な印象をゲストに与えます。

ヘアメイク

非日常でヘアメイクは人に行ってもらうことは少ないものです。この機械に経験することで普段とは違う自分を演出できます。普段はチャレンジしないアイメイクや自分の似合う色とされるパーソナルカラーなどプロの技術で新たな自分を発見もできます。自分のコンプレックスを伝えればカバーをしてもらえる期待ができるので、相談をしながら理想の花嫁姿を手にいれます。

すぐできるケアのおすすめ

フェイシャルケア

パックとマッサージを施術することにより、肌トラブルを改善します。目の下のクマや浮腫みを解消し、より化粧を引き立たせます。スチームマッサージなどを利用すればリンパの流れをよくしますし、プロの施術で普段はしっかりとクレンジングできない部分をお手入れします。

シェービング

お手入れすることによって、肌をワントーン明るく見せることができるためにおすすめです。シェービングと聞くとなんだか怖い印象を持つ人もいますが、実はリラックスできるケアの1つです。挙式の準備疲れも手伝って、あまりのあたたかさに眠ってしまう人も多い施術でもあり、終えた後の肌質をもう1度経験したいと思う人もいるほどです。

すぐできるケアということで紹介したシェービングですが、実はブライダルエステの中でも一番人気のケアなのです!ここで少しシェービングについて説明します。

シェービングが一番人気のケアメニュー

エステのシェービングには2種類あります。ソフトと名前がついている場合があり、ソフトシェービングでは電動シェイバーを使用します。

それに対してシェービングは国家資格である理容師免許か医師免許がなければできないお手入れになります。衛生面はもちろん、技術や仕上がりも電動シェイバーの利用とは異なります。
露出面を一段と白く見せることはもちろん、ファンデーションがのりやすい状態になり化粧くずれもしにくいのでおすすめです。

実はエステによってシェービングと謳っていても、ソフトシェービングである場合があります。本格的な資格を持つシェービングが受けたい場合は必ず契約の際にスタッフに聞いてみる必要があるので注意が必要です。シェービングだけを別の店で行う花嫁さんも少なくありませんので、遠慮しがちですがその必要は全くありません。エステによっては外部にシェービングだけを別に依頼をしているところもあるほどのケアなのです。

シェービングはお手入れをして3日~5日後に肌が落ち着いた状態になりますので、挙式の直前には行いません。シェービング終えて落ち着いた後にエステを施術します。

ブライダルエステエステは挙式の何日目に行くのがいいの?

ブライダルエステの具体的な種類をいくつか説明したところで、他の人が結婚式の何日くらい前に行く人が多いかは気になるところだと思うのでご紹介します。

一般的にブライダルエステは体験を含めて平均3カ月くらい前から行う人が多いです。直前になると結婚式の準備で忙しくなる場合や、お肌の周期を考えて3カ月ほど前から少しずつお手入れをする場合が多いです。

ただし人によっては体質改善を考えたり理想があったりとすることで半年前から通う人や結婚式の直前だけという人もいるため個人差はあります。

ブライダルエステのスケジュールは自分に合ったものを

お金がかかることなので自分が通いたいコースでという訳にはいきませんが、後悔のないブライダルエステを受けるために一般的にどう違うかを知ってから選択してみてください。

キレイになれることに間違いはありませんが、人によってはブライダルエステに通うことに疲れてしまうこともありますので、自分に合ったコースを選択することは重要です。

人気のエステや繁忙期は予約が取れなくなってしまうこともあるため、下調べだけはどの期間を選択するにしても知っておく必要があります。

~6カ月前~

挙式の打ち合わせもない場合が多く、時間がじっくりかけられる時だからこそ始められる6カ月コース。じっくりとブライダルエステをしたいと思うならば、6カ月前の施術がおすすめです。

6カ月以上前という選択肢はもちろんありますが、ドレスを決定するのが平均で半年前になります。ドレスを着ることでそのドレスに対して自分がキレイに見せたいポイントやこだわりが生まれます。その内容についてカウンセリングを行い、プロと共にじっくり予定を組んで全身のケアをすることが可能であるのが6カ月コースです。

またダイエットも取り入れてと考えていれば、痩身を選択してエステのお手入れと同時に食事や運動についても合わせて考えることが可能な時期です。挙式当日までリバウンドを起こしにくい身体を作り、全身を丁寧に磨きあげることができます。

~3カ月前~

少しずつ打ち合わせが始まって、いよいよ結婚式モードに突入していく時期でもあります。この時期にカウンセリングを行って、体験コースを経て通い始める人がもっとも多いです。

全身をすべてケアしたいという人におすすめとは言えませんが、二の腕やフェイスラインといったパーツ痩せを目指す人に最適です。
ドレスはすでに決まっていることが多いので、露出する部分を中心に気になる部分を具体的に伝えます。ドレス試着の記憶が必要となりますので、すべてのコースに共通して言えることではありますが写真を撮るなどしておくと便利です。

~1カ月前~

何もかもが大詰めの時期で、挙式の準備は毎週のように打ち合わせに行く場合や宿題として持ち帰って行う作業があります。また知られていないのが家庭同士の小さな話しあっておかないといけない作業もあるため、並行して同時進行できる人に向いています。

3カ月コースより、さらに限られた部分的なケアになります。1カ月コースとはいえ、化粧品が合わなくては大変ですので体験コースは必須です。寝不足や疲れも貯まってくる時期でもありますので、時間がないからとはいえ無理に施術をおこなってはいけません。

ブライダルエステは直前でも効果はある?

あれこれ考えていたけれども他の準備があってという人や予算が合わなくてという人もいると思います。おすすめとは言えませんが直前の中でも少し前でしたら行くことをおすすめします。

その一番の理由としてどんなに素敵な挙式でも主役の花嫁が納得していなければ、自分自身が後悔をしてしまうからです。施術していればと思いながら当日を迎えるのは悲しい事です。花嫁が施術を受けることによって当日気持ちよく迎えられて、笑顔でいられるのならばそれはブライダルエステの最大の効果であると思います。

そんな直前のブライダルエステですが、期待できる具体的な効果はいくつかあります。

結婚式直前にエステを受けるときの注意

直前であちこちお手入れしたくなる気持ちが出てくる場合もありますが、あれもこれもと欲を張ると疲れてしまいます。気持ちが高ぶっていろいろ施術したくなる場合もありますが、プロとカウンセリングのうえお任せするのが良いです。

また普段から肌トラブルの多い人は、忙しさやストレスから荒れてしまうこともないとは言えないので、十分に相談したうえで施術をしてもらうことが必要です。

直前でも大丈夫なブライダルエステは?

よく耳にするのが“1dayコース”と呼ばれるおいしいとこ取りのコースです。直前コースで、その名のとおり1日で終わるエステを言います。

首やデコルテのマッサージのパック、フェイシャルのクレンジングや背中の洗浄に保湿、そしてシェービングなどを3時間ほどの時間内にすべて行ってくれるのが1dayです。特に忙しいと感じている準備の合間に行くことで、よりリラックスできるのがこのコースのいいところとも言えます。

直前と言いますが3日~5日くらい前までには遅くても施術しておくことをおすすめします。すでにシェービングについては紹介しましたが、肌が落ち着くまで3日ほどかかります。エステシャンのプロによるカウンセリングも大切ですので、1dayの場合はしっかり相談をして納得の行くブライダルエステのコースを選ぶ必要があります。

ブライダルエステの費用は?

様々なブライダルエステがあるので、自分に合ったプランを選ぶのに悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。どのコースもそれぞれ素敵ですが、時間はもちろんお金がかかるのが気になるところです。結婚式でもそれなりのお金を使うことになるので、しっかり調べてから検討し契約することをおすすめします。

ブライダルエステの費用は一言で言ってしまえば、高いのが現実です。

ある調査では先輩花嫁の人は平均9万円がブライダルエステに使っているというデータもあります。

もちろん通えば通うほどお金は高くなります。そこであくまで相場としてですが

1day
回数1回
3万円 1カ月~2カ月

回数2回~5回
7万円
2カ月~3カ月

回数5回~7回
10万円 3カ月~半年

回数10回以上
12万円~

という表のような金額を参考にしてみてください。

これを踏まえて考えた時、こんなに払えない、お金が足らないという人には安く済ませる方法が実はあります。

それはお試しプランを回ること。数千円で実施しているところも多いので、違うエステを探して回らなければならないという大変さはありますが、お金は比較的安く済むことは間違いありません。
移動することや調べるのが苦ではない人は利用してみるのもいいかもしれません。

最高の状態で結婚式を迎えたい方へ|おすすめブライダルエステ3選

インターネットや街の情報誌などでたくさんブライダルエステの紹介を見ながら探している人も少なくないと思います。どれもこれも迷って決められない場合もあると思うので、参考までにおすすめのブライダルエステを紹介します。

スリムビューティハウス

美顔・美肌コースは60分の施術で3000円というお得なコースです。素人では徹底してできないお肌の汚れをクレンジングに始まり、小顔マッサージやマスクに保湿など贅沢なコースです。

ヒロ銀座

先輩花嫁が一番満足できたとも呼ばれるシェービングができるコースです。1dayの定番70分で8856円でありながら、必要なシェービングをすべておこなってもらえます。また無料カウンセリングもついてくるので、安心してお手入れを受けることができます。

エルセーヌ

気になる人も多い痩身コースが1回500円のワンコインで体験できてしまいます。カウンセリングに始まり、遠赤外線ドームやリンパ流しを中心としたコースです。最初と最後に採寸をしてもらえるので、結果が目にみえる形で現れることがモチベーションをあげます。

最高の花嫁姿を目指して

ブライダルエステの情報をお伝えしましたが、少し知っていただけましたでしょうか。結婚式当日に向けて気持ちも高まっていく中で知らない間にマリッジレッドとも呼ばれる忙しさや気持ちの墳党を経験する人も多くいます。逆にマリッジブルーであったり、マリッジピンクであったり、怒涛のように流れる日々の中でホっと一息つける場所を探したいものです。

それを緩和して癒してくれるのが、ブライダルエステの役割の1つであるように思います。もちろん1番の目的は当日キレイな姿をみせることですが、通常は経験することが少ない非日常でもあるエステを経験して心の面からも余裕のあるリラックスした状態が素敵な花嫁姿を演出パワーがあるのではないでしょうか。

やはり気持ちに余裕があるうちにしっかりと下準備を行うことが重要であり、そのためのブライダルエステを行うには180日~90日前で時間をかけることが重要であると思います。そして後悔をしないタイミングは90日前がベストです。直前になって慌ただしくて、挙式の準備までおろそかになってしまっては疲れを生む大きな要因となります。
 
挙式当日、自分が誇れる花嫁姿になれたと思うことのできる、ウェディングロードを歩まれることを心より願っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*